DJI Mimoで編集した動画の右下に入るDJIのロゴを消す方法!

Osmo Pocket
この記事は約2分で読めます。

こんにちはしょうたです。
最近はスマートフォンの性能が向上して来たこともあり、撮影した動画をそのままスマホで編集して、SNSでシェアすることも多くなってきました。
私が普段iPhoneで動画編集する際に利用しているアプリは、DJI社が提供するDJI Mimoというアプリです。
このDJI Mimoは直感的に操作しやすく、簡単で且つなかなか本格的な動画編集ができる便利なアプリです。しかも無料で使えちゃいます!!

ただこのアプリ、初期設定だと書き出した動画の右下にロゴの透かしが入ってしまうんです。でもこの透かしは設定で入れないように設定できます。

今回は、DJI Mimoで編集した動画の右下に入るDJIのロゴ(透かし)を消す方法をシェアします!

スポンサーリンク

DJI Mimoでロゴの透かしを消す方法

DJI Mimoアプリは無料で使えて便利なのですが、初期設定だと書き出した動画の右下にロゴの透かしが入ってしまうんです。
でもこの透かしは設定で消すことができるのでその方法を解説します。

DJI Mimoアプリを開いた画面の右下にある人マークをタップします。

右上の歯車マークをタップします。

プライバシーをタップします。

ウォーターマーク設定が「オン」になっていると思うので、スイッチアイコンをタップして「オフ」にします。

このようにウォーターマーク設定のスイッチアイコンがグレーになればOK!
動画右下の透かしが消えます。

今回はDJI Mimoアプリで作成した動画に入る「DJI」の透かしを消す方法を解説しました。
「DJIのロゴを主張したい!!」という方は少ないと思いますので、基本的にこのウォーターマーク設定をオフにしておくといいでしょう。

動画に入る透かしのことって「ウォーターマーク」っていうんですね(^◇^;)
知りませんでした。

DJI Mimoアプリは直感的に操作しやすく、簡単に動画編集ができる便利なアプリですので、スマホで簡単に動画を編集してみたいという方にはおすすめです。

それではまた(^^)/~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました