【Minaal レビュー】MacBookが入るお洒落で万能な旅行バッグ!

Mac
この記事は約8分で読めます。

こんにちは、しょうたです。
今日は、最近使っている超お気に入りのリュック「Minaal Carry-on 2.0 Bag」についてレビューしようと思います。

Minaal Carry-on 2.0 Bagを購入して、約一年と半年が経ちましたが、このバッグほんと買って正解でした。大満です。
普段使いから、出張、帰省や旅行まで全てこのリュック「Minaal Carry-on 2.0 Bag」一つだけでまかなえています。お洒落で万能なこのバックパックがあれば、もうスーツケースとかいらない。

Minaalのバッグを購入するか迷っている方に、このバックパックの特徴を長期使用している僕の目線でお伝えできればと思います。

スポンサーリンク

Minaalとは?

「Minaal(ミナール)」は、2013年にニュージーランド出身のDOUG(ダグ)さんとJIMMY(ジミー)さんの2人がはじめたクラウドファンディング(Kickstarter)で、世界中のバックパッカーに評価され、1億円の調達に成功して立ち上げられたブランドです。

2人はトラベルギアに不満を感じており、「旅行をより速く、より楽しく、より生産的にする製品を作ろう」というコンセプトでバッグを開発したようです。

写真は、DOUGさんがMinaalのロゴやバッグを設計しているようすですね。かっこいいです。

この動画はクラウドファンディングの際のプロモーションムービー。これを見るとMinaalのバッグが欲しくなりますよ。

左:DOUGさん 右:JIMMYさん

DOUG(ダグ)はニュージーランド北島のファンガレイの出身で、数字に強く、Carry-on 2.0(キャリーオン 2.0)をいつも手元に置いているようです。僕もCarry-on 2.0を愛用してます。お揃いは嬉しい。

JIMMY(ジミー)さんはニュージーランド南島のタスマン·ベイに面した都市、ネルソンの出身で、ビーチや海岸沿いをじっくりと歩くのが大好きです。ビーチを散歩するのが趣味とかかっこよすぎ。僕は海岸でドローンを飛ばすのが趣味です。笑

2人ともかっこいい。

現在も、マイナーチェンジを加えた「Carry-on 3.0」 や「Daily 3.0」を発表するなど、積極的に新商品を発表し、多くのバックパッカーに愛用されるバックパックのブランドに成長しています。(2020/09/16)
僕が「Carry-on 2.0」を購入した際は日本のサイトは存在せず、個人輸入で購入しました。しかし現在はMinaalの日本サイトがあるので購入しやすくなりました。
※現在は、新商品「Carry-on 3.0」 や「Daily 3.0」はグローバルサイトのみで販売されているようです。新商品が欲しい方は個人輸入での購入になりそうです。(2020/09/16)

Minaal公式(グローバル)

Minaal | Backpacks & Accessories That Last Forever
Minaal gives you peace of mind when you're on the move. Each design emerges from an obsessive pursuit of comfort and durability, meaning gear you can trust – fo...

Minaal公式(日本)

| Minaal(ミナール)|-今いる場所を快適な空間に
【Minaal】ミナールの公式通販サイト。ミニマリスト向けの機能的な旅行用バッグとアクセサリーはこちらから。Minaal(ミナール)のバッグがあれば、行きたい場所へすぐ行ける。どこにいても、今いる場所を快適な空間に。

Minaal Carry-on 2.0 一年半使ってみての長期レビュー

Minaal(ミナール)のバックパックCarry-on 2.0 Bag、結論から言ってこのバッグめっちゃ使い勝手がいいし、デザインもシンプルでかっこいいしで大満足です。

僕がMinaalのバッグ「Carry-on 2.0」を購入したのは昨年、2019年4月です。

MacBookが独立したスペースに入れられ、バッグが縦でも横でもMacBookがすぐに取り出せるところが決め手で購入を決めました。

ドローン(Mavic 2 Zoom)やジンバル等の撮影機材とMacBook Air 13インチを持ち歩くのにちょうど良いサイズ。容量は35リットルです。

荷物をそんなに入れない場合でも薄くスタイリッシュなので普段使いでも使えます。
ちょっと大きいバッグだなって感じはあるかもだけど。笑

お気に入りすぎて名古屋への出張でも使っちゃいました。

大分県に帰省の際もこのバッグでOK。もうスーツケースをガラガラ引くことはないでしょう。

そして極め付けはこれ!
なんと、ドイツ出張も「Carry-on 2.0」一つで行ってきました。
3泊4日(一日機内)の出張でしたが、全然問題なかったです。

リュックの肩紐をカバーで覆う機能があり、覆ってしまえばバッグのように持って運べるので、急なビジネスシーンでも活躍します。これスーツと合わせてもかっこいいです。

こんな感じで「Minaal Carry-on 2.0 Bag」と一年半、共に旅してきました。
今では良き相棒です。

Minaal Carry-on の特徴

それではMinaal(ミナール)のバックパック「Carry-on 2.0(キャリーオン 2.0)」が他のバッグの何が違うのか?に着目し、その特徴を詳しく紹介します。

メイン収納はフルオープン可能

Carry-on 2.0 メイン収納スペース

メイン収納はこのように180度完全に開くことができ、パッキングが簡単です。
また、取り出す際は下に入れたものでも取り出し易くて便利です。

MacBook(PC)を衝撃から守ってくれる

Carry-on 2.0 PC収納スペース

写真のように、メインスペースより背中側にMacBook(PC)やタブレット専用の独立した収納スペースがあります。
MacBook(PC)やタブレットがバッグの中央に配置されるため、側面を衝撃から守る構造になっており、メイン収納側や背中側には厚手のクッションがありMacBook(PC)やタブレットの面を守る構造です。これによりMacBook(PC)の全ての面が保護されるのでとても安心です。

MacBook(PC)をすぐに取り出せる

Carry-on 2.0 MacBookを上から取り出す
Carry-on 2.0 MacBookを側面から取り出す

このようにCarry-on 2.0が縦でも、横でも楽にMacBook(PC)を取り出すことができます。
MacBookをどこでも素早く出し入れできるのは、カフェで使用する際に便利です。

MacBookを安全に運びたい方におすすめのバックパックです。

バッグ全体を覆うレインカバー

Carry-on 2.0 レインカバーの収納状態
Carry-on 2.0 レインカバーを取り出した状態
Carry-on 2.0 レインカバーを装着した状態(表)
Carry-on 2.0 レインカバーを装着した状態(裏)

Carry-on 2.0の底面にはレインカバーが内臓されています。
急に雨が降り出した場合でも大丈夫。
リュック丸ごと覆うことができ、MacBookなどの荷物を雨から守れるので安心です。

肩紐を収納可能(リュック→ボストンバッグ)

Carry-on 2.0 肩紐カバー収納状態
Carry-on 2.0 肩紐カバー
Carry-on 2.0 肩紐カバー使用状態

このように肩紐をしまえるので、リュックとボストンバッグを切り替えて使用できるのもCarry-on 2.0が様々なシーンで活躍できる要素の一つです。
急なビジネスシーンでもビジネスバッグのように片手で持つことができます。

僕は、機内など狭い場所で肩紐が引っかかるのを防ぐために、この機能を利用しています。

ね!お洒落で万能。このバックパックすごいです。

かっこいいデザイン

Minaalのバックパックはシンプルなデザインなので、自然にも都市にも合います。
ハイキングに行った際の写真、空港での写真、ドイツミュンヘンでの写真を参考にあげてみました。
スーツとの相性も良い感じです。

小さいサイズが欲しい方は「Daily Bag」がおすすめ

普段使いするには少し大きいと感じる方もいると思います。旅行用ではなく普段使いするバッグが欲しい方はMinaalの「Daily Bag」がおすすめです。
Daily Bagは「Carry-on」を小さくしたようなバッグです。
MacBook(PC)は「Carry-on」と同じように独立したスペースがあり、出し入れの勝手も同じです。

左が「Carry-on 2.0」、右が「Daily Bag」です。
この2つをまとめ買いすると割引されるので2つ買ってしまうのもありです。

ちなみに僕の場合は、普段使いも含めて「Carry-on 2.0」1つで十分ですので「Daily Bag」は持っていません。

Minaalのバックパックを使用し始めて一年半が経ちますが、大袈裟ではなくこのバックパックが一つあれば、普段使いから旅行まで様々な用途で便利に使用できます。MacBookを安全に運びたい方にもおすすめできます。
「お洒落で万能」この言葉がぴったりのバックパックです。

今日は、この素晴らしいバッグ、Minaal(ミナール)のCarry-on 2.0(キャリーオン 2.0)の魅力を伝えるために長期使用レビューをしてみました。
これからバックパックを購入しようとお考えの方のお役に立てれば幸いです。

これからもMinaalのバックパック「Carry-on 2.0」と一緒に旅行を楽しんでいきます。
それではまた(^^)/~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました