Mavic Miniをより気軽に持ち歩けるDJI ミニバッグをレビュー!

Mavic Mini
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、しょうたです。
Mavic Miniは、機体重量200未満で航空法上では模型航空機に分類されていますので、機体重量200g以上で無人航空機扱いのMavic 2等よりも規制が少なく、気軽に飛行させることができる魅力的なドローンです。

今回は、このMavic Miniをより気軽に持ち歩くための専用バッグ「DJI ミニバッグ」をレビューします。

スポンサーリンク

「DJI ミニバッグ」でMavic Miniをより気軽に持ち歩く!

Mavic Miniは、機体重量200未満で航空法上では模型航空機に分類されていますので、機体重量200g以上で無人航空機扱いのMavic 2等よりも規制が少なく、気軽に飛行させることができる魅力的なドローンです。

この扱いやすいMavic Miniをより気軽に持ち運びできる「DJIミニバッグ」というショルダーバッグがDJIより発売されています。

このDJIミニバッグはMavic Miniと共に、2WAY充電ハブ、送信機、小型アクセサリーやOsmo PocketやOsmo Actionのような小型製品を一緒に簡単に収納できるDIJ特製バッグです。

このバッグにMavic MiniとOsmo Pocket入れて持ち運べば空撮も地上撮影も気軽に楽しめそうです。

おしゃれなショルダーバッグで使いやすい!

実際にDJIミニバッグを使ってみた様子。モデルはイケメンな後輩「ダースー」。Mavic Miniの持ち主は彼です。

ダースーが選んだカラーは黄色のDJIミニバッグです。
黄色が可愛くもかっこよくも見える。すごく良い感じですよね!!モデルが良いからかな?

これかなりデザイン好きです。Mavic Miniが透けて見える感じがまた良いです。

DJIミニバッグの収納スペースを紹介!

まずはメインのMavic Miniが入るスペースです。Mavic Miniを持って歩いていることを自慢できるスケスケ仕様です。笑

こちらはプロポやバッテリーなどを収納できる1番大きなスペースになります。

そしてこちらは形からして「Osmo Pocket入れてね!」って言われてる気がする縦長のスペース。
僕のOsmo Pocketがひょっこりはんしてます。

DJIミニバッグは3色から選べる!

DJIミニバッグには、ブラック&イエロー、プル一&イエロ一、ブラックの3色があります。3色のなかから選べるので好みに合わせられるのがいいですね。
今回この記事で紹介した色は「ブラック&イエロー」になります。

DJI Mini Bag (ブラック&イエロー)

DJI Mini Bag(Black&Yellow)
楽天ブックス
¥ 3,520(2020/09/28 04:38時点)

DJI Mini Bag (ブルー&イエロー)

DJI Mini Bag(Blue&Yellow)
楽天ブックス
¥ 3,520(2020/09/28 04:38時点)

DJI Mini Bag (ブラック)

DJI Mini Bag
楽天ブックス
¥ 3,516(2020/09/28 04:38時点)

今回はDIJミニバッグについてレビューしてみました。
ダースーは登山が好きなのでこのDJIミニバッグにMavic Miniを入れて登山をするようです。
山の上から稜線の撮影とかしてみたいなー。
それではまた(@^^)/~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました