DIPSで「CSRF攻撃を検出しました。」と出る原因と解決方法!

先日、DIPS(ドローン情報基盤シムテム)でドローンの日本全国包括申請の申請書を作成している際に「CSRF攻撃を検出しました。」と出て、申請書が作成できないトラブルに1〜2時間くらい悩まされました。

1〜2時間くらいのPCとの格闘の末に「CSRF攻撃を検出しました。」と出る原因がわかり、無事に申請書を完成させることが出来ました!

DIPSで申請書を作成している方で、同じように「CSRF攻撃を検出しました。」と出て困っている方のお役に立てればと思い、「CSRF攻撃を検出しました。」と出る原因と解決方法をシェアしたいと思います!

スポンサーリンク
SHOTALAB.COM 336 x 280 レクタングル (大)

「CSRF攻撃を検出しました。」と表示されて先に進めない…。

申請書の作成中、途中までは調子よく進んでいたのですが、なぜかこの画面が出てしまい先に進めなくなってしまいました。

私はドローンの画像をアップロードするページで上の画像のように「CSRF攻撃を検出しました。」と表示され先に進めなくなってしまいました。

このままログインするとまたドローンの画像のアップロード前に戻されてしまいます。
最悪の無限ループです…。真夜中までかかった挙句、無限ループとかイライラ( *`ω´)

早速グーグル先生の助けを借りようと調べてみると、PCの再起動とか、ブラウザのタブを複数開かず1つにするとか出てきました。が、しかしどれを試しても「CSRF攻撃を検出しました。」と表示され同じ結果。(>_<)

ドローンの画像をアップロードするときにこの事象が発生するので、画像に何か原因があるのではないかと思い色々と検証した結果、原因を突き止め解決することが出来ました!
その原因と解決方法をシェアします!!

「CSRF攻撃を検出しました。」と表示される原因と解決方法!

DIPS(ドローン情報基盤シムテム)では、ドローンの写真を撮影してアップロードする手順がありますが、その際にアップロードできる写真サイズは2MBまでに制限されいます。
これにより、写真を選択した際に、選択された写真のサイズが2MB以上あると「アップロードできる写真は2MBまでです」と怒られアップロードできません。

今回「CSRF攻撃を検出しました。」と表示されたときに、アップロードしようとした写真は、1.2MB1.1MBの2MB以下が写真2枚です。
当然2MB以下なので写真を選択した際には警告は出ませんでした。

そこでまさか合計で2MBを超えているから「CSRF攻撃を検出しました。」のエラーが出るのか?と思い、写真を1枚でアップロードしてみると、アップロード完了…。

アップロードする写真の合計が2MBを超えるとNG!!

原因がはっきりしました。
原因は、アップロードする写真のファイルサイズの合計が2MBを超えていたことです。

その後、写真のファイルサイズ0.9MBと0.8MBにしてアップロードしてみると、「CSRF攻撃を検出しました。」のエラーが出ることなくアップロードが完了し、申請書の作成が続行できました。

いやー、無駄な時間取られました。本当に1〜2時間くらい格闘してましたからね。^^;

「CSRF攻撃を検出しました。」と出る時の解決方法!

「CSRF攻撃を検出しました。」と出るページが写真のアップロードページである場合は、これで解決できると思います。

「写真の合計ファイルサイズを2MB以下にする。」

これですんなりアップロードできると思います。

DIPS(ドローン情報基盤シムテム)で「CSRF攻撃を検出しました。」と出るエラーの解決方法を備忘録も含めて記事にしました。

ドローンの日本全国包括申請がDIPSでオンライン申請できるようになったので、申請のハードルが下がってよかったと思います。

ドローンの操縦者がルールを守って、規制がこれ以上厳しくならないようにしたいところですね。

それでは( ^_^)/~~~

スポンサーリンク
SHOTALAB.COM 336 x 280 レクタングル (大)
SHOTALAB.COM 336 x 280 レクタングル (大)
関連記事

関連記事



シェアする!!